今月の最安値!
GMOとくとくBBとWX05

月額2,170円~
端末&送料が無料
最短即日発送
20日以内はキャンセル可
auスマートバリューmine対応
ギガMAX月割対応

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは、月額料金の支払い総額が最安!2万円相当の端末代が無料。平日15時半、土日祝は14時までの申込みで即日発送してくれます。20日以内ならキャンセルできるのではじめてWiMAXを契約する人でも安心です。

本当に安いWiMAXを見つける方法

本当に安いプロバイダを見極めるコツは実質月額料金での比較です。
WiMAXはプロバイダ毎に月額料金が異なり、最初の2年間は割引額が多く、3年目から割引額が少なくなるプロバイダがあります。一見安く見えても3年目以降高くなり、支払い総額を計算すると安くないプロバイダもあります。

実質月額料金で比較すれば、一番安いWiMAX分かります。

実質月額料金 = 3年間の月額料金の合計 ÷ 36

実質月額料金が安いWiMAX上位3社のキャンペーンを紹介します。

WiMAXの料金が安いプロバイダベスト3

GMOとくとくBB 月額割引キャンペーン

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは、実質月額料金が3,352円と一番安いです。auスマートバリューmine適用でauスマホの月額料金が最大1,000円割引。月額料金は3年間ずっと割引で3,480円、さらに利用開始から3ヶ月間はキャンペーン適用で2,170円と大幅割引。面倒なキャッシュバックの受け取り手続きも不要で、利用開始からすぐに割引価格で利用できます。

実質月額 キャンペーン 発送
3,371円 月額割引 最短即日
月額料金 支払い方法 端末
2,170円~
初月日割り
クレジットカード WX05・W06・HOME01・L02

カシモWiMAX 最安級プラン

カシモWiMAX

カシモWiMAXの最安級プランは、端末がW05に限定されますが、実質月額料金が3,508円でGMOとくとくBBの次に安いです。利用開始月の月額料金は無料で翌月も1,380円とかなり安いです。24カ月目まで3,480円でGMOとくとくBBと同額ですが、25カ月目から4,079円になります。最初の2年間はGMOとくとくBBよりも安いです。

実質月額 キャンペーン 発送
3,508円 月額割引 最短即日
月額料金 支払い方法 端末
1,380円~
初月無料
クレジットカード W05

DTI WiMAX

DTI WiMAX

DTI WiMAXは、実質月額料金が3,519円で3番目に安いプロバイダ。キャンペーン適用で利用開始から2ヶ月間は月額料金が無料になります。3カ月目は2,590円、4カ月目以降も3,760円。配達時間の指定が可能なので、在宅時に届けてもらえます。何かと物入りで2ヶ月間は通信費を節約したいという人やGMOとくとくBB、カシモからの乗り換えにもオススメ。

実質月額 キャンペーン 発送
3,519円 月額割引 最短翌日
月額料金 支払い方法 端末
2,590円~
初月無料
クレジットカード WX05・W06・HOME01・L02

月額料金が一番安いGMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとく 月額割引キャンペーン

月額料金が一番安いのは、GMOとくとくBB WiMAXの月額割引キャンペーン。
3年間ずっと月額料金が3,480円(最初の3ヶ月は2,170円)で、他社の様に月額料金の割引額が減って2年目以降に高くなりません。
GMOとくとくBBは、できるだけ安くWiMAXを契約したい人にオススメのプロバイダです。

利用開始月 1~2カ月目 3~36カ月目
月2,170円
日割り
月2,170円 月3,480円

WiMAXプロバイダ比較 最安値早見表

WiMAXプロバイダの実質月額料金の簡易比較表です。他社との比較に活用してください。

実質月額料金 キャンペーン
GMOとくとくBB
月額割引
最安値
3,371円
月額割引
カシモ
最安級プラン
3,508円 月額割引
DTI 3,519円 月額割引
Broad 3,537円 月額割引
GMOとくとくBB
得の極み
3,570円 月額割引
カシモ
新端末プラン
3,610円 月額割引
JPWiMAX 3,625円 ギフト券
BIGLOBE
月額割引
3,694円 月額割引
So-net 3,924円 月額割引
nifty 4,191円 キャッシュバック
GMOとくとくBB
キャッシュバック
4,209円 キャッシュバック
BIGLOBE
キャッシュバック
4,220円 キャッシュバック
UQ WiMAX 4,323円 キャッシュバック

実質月額料金にキャッシュバック金額は含まれていません。

実質月額料金に、キャッシュバックを含んでいない理由は、毎月の支出を抑えたい人にとって、キャッシュバックを含む実質月額料金が安くても、本当の意味で節約にはならないからです。
キャッシュバックを含まない実質月額料金が、安いWiMAXプロバイダを選べば、毎月の支出を抑えて通信費を節約できます。

よくある質問

おすすめの機種は?
モバイル端末ならWX05がオススメです。
ホームルーターは、HOME01がオススメです。
クレードルは必要?
パソコン、ゲーム機にLANケーブルで接続するなら必要です。
クレードルは、Amazonなどの通販でも買えるので、分からない人は今すぐ買わなくても大丈夫です。
プロバイダで速度、エリアは異なりますか?
同じです。
WiMAXのプロバイダは本家のUQ WiMAXの回線を利用しているので速度、エリアに違いはありません。
口座振替できますか?
WiMAXで口座振替できるのは、UQ WiMAXとBIGLOBE、Broad WiMAXの3社だけです。
月額料金が一番安いのはBIGLOBE WiMAXです。
BIGLOBE(口座振替)キャンペーンの詳細へ
デビットカードで支払いできますか?
できません。
クレジットカード払い以外は、口座振替に対応しているBIGLOBEが一番安いです。
BIGLOBE(口座振替)キャンペーンの詳細へ
ギガMAX月割とは?
UQモバイルの月額料金が300円安くなります。
GMOとくとくBB、カシモWiMAX、DTI WiMAXの3社ともギガMAX月割に対応しいています。
auスマートバリューmineとは?
auスマートフォンの月額料金が最大1,000円安くなる割引サービスです。
GMOとくとくBBは対応していますが、カシモWiMAXとDTI WiMAXは対応していません。
今月の最安値!
GMOとくとくBBとWX05

月額2,170円~
端末&送料が無料
最短即日発送
20日以内はキャンセル可
auスマートバリューmine対応
ギガMAX月割対応